ド•モアブルの定理を数学的帰納法で証明!

ド・モアブルの公式とは複素数θ および整数 n に対して

cosθ+isinθ)n=cosnθ+isinnθ

が成り立つという、複素数と三角関数に関する定理です!

この定理を数学的帰納法で証明します!

続きは動画で!

コメントする

CAPTCHA