2015Cmが偶数になる最小のm(東京大学2015年前期理系数学第5問)

2015年の二項係数に関する東大の整数問題を取り上げます.

誘導が一切ない、たった一行の問題です。

画像をクリックするとYoutubeで動画が再生されます.

鈴木貫太郎
1966年生まれ
2017年からYouTube投稿を始める。ジャンルは『大学入試問題演習』
現在チャンネル登録者10万人。総再生回数は2700万回

「東大 2015Cmが偶数となる最小のm 2020年10月13日 」への2件のフィードバック

コメントする

CAPTCHA